読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちごいちえ

山のこと。思う。感じる。

5/16-18 出国、そしてサンディエゴでの日々

いよいよPacific Crest Trailのハイキングに向けて日本を発つ時がきました。 一時的に引っ越した実家を出発し、長年過ごした大阪、京都、東京と街を転々と、半年間日本を離れるので挨拶も兼ねたくさんの友人に会いました。 旅立つことは、社会の流れから一時…

退職から1ヶ月、意外と忙しい日々

4月30日。 今日で務めていた会社を辞め、ちょうど一ヶ月が経った。 その間のことはというと… 装備を一部新調した。 体調を崩して寝込んだ。 たくさんの先輩PCTハイカーさんと知り合えた。 虫歯を治し、親知らずを抜いた。 アメリカ行きの航空券を買った。 ア…

退職

3月31日、8年3ヶ月勤めた会社を退社した。 とても忙しく濃厚な日々で、くじけそうになる事は何度もあった。弱音を沢山はいた。 でも振り返ると、やはり社長や同僚や悩みを聞いてくれた友達のおかげでここまでやってこれたと、ここで働けたおかげで様々な経験…

センチメンタルジャーニー

まだ始まってもないんです。 なのにね。 時々、自己嫌悪になる時があるんですよね。 朝から夜まで働くのが当たり前。 私以上に頑張ってる人は沢山いるのに、こんな歳で、こんなに好きなことをし続けて良いんだろうか。 一度きりの人生なので、私なりにやりた…

プランニング

今日は家で、地図と過去のハイカーの情報などを元に計画を立ててます。 と言っても、出だしが遅かったので夜更かし中。 今年は今世紀最大の積雪量だということ。 出発が遅めということ。 このふたつが懸念材料で、スッキリと計画が進みません。 地図も厚さ3c…

ついに!

PCTへの道、最難関? ビザの取得のため、今日は朝からアメリカ領事館へ。 申請書類を入れたクリアーファイルとパスポートを持って、面接に行ってきました。 面接では、 何をしにアメリカに行くのか、 なぜ90日以上の滞在が必要なのか、 滞在中生活できる資金…

東山三十六峰マウンテンマラソン2016(後編)

前編を書いてから、慌ただしく年を越し、あっという間に3月に突入していました。今更ですが、続きです。〈スタート~宝ヶ池~比叡山中腹~北白川〉スタートを切ると、文香ちゃんとトッキーくんが沿道で応援してくれていた。トッキーくんが私を見つけてくれて…

初めてのおつかい

先日、初めてアメリカのwebサイトからお買い物をしました。 そして昨日、無事に商品が到着。 それがこちら。 「Yogi's Pacific Crest Trail Handbook」 PCTを歩く人は必ずと言っていいほど読んでいる貴重な情報源。 この他にも、地図、現地の情報リスト。 送…

一歩

筆不精だなぁとつくづく思う。 東山三十六峰のことも下書きしたまま。別に良いように書こうとも思ってはないんだけど、なかなか書きたい言葉が出てこない。そちらは近々、完結予定です☺︎ 目先のことでいっぱいいっぱい。不器用な思いを抱えたまま、あっとい…

東山三十六峰マウンテンマラソン2016(前編)

2016年12月11日「東山三十六峰マウンテンマラソン」に参加した。 このレースは、京都の宝ヶ池をスタートし、比叡山の中腹から京都東山を南に縦断し伏見稲荷大社がゴールとなる、全長30kmのトレランレースだ。 この大会は今年で23回目と長い歴史があるそうで…

初雪トレイル〈峰床山・皆子山・ナッチョ〉

2016年、勤労感謝の日。京都北山に冬がやってきた。 出町柳駅に着くと近藤さんと二宮さんと合流した。この日は3人で、京都府第2位の峰床山、京都府最高峰の皆子山、そしてナッチョを登り鞍馬山を経て鞍馬寺に下る予定だ。 7:45分発の超満員のバスに揺られ1時…

京都洛北、花背

いよいよ今度の日曜日は「第3回 山村都市交流の森 花背トレイルラン」です。 初めての25kmのトレランレース。 去る今年8月。偶然のお誘いで、開催場所の花背に初めて連れて行ってもらいました。そこで見た「松上げ」というお祭り。 村の男性達が河原にに立て…

トレランの栄養補給

今まで登山をする時は、アミノバイタルを飲んで、疲れてきたらゼリータイプの赤いアミノバイタルをチャージしてました。 で、いよいよ来週は本格的なトレランのレースデビュー。登ったり下ったり25km。 「山村都市交流の森 花背トレイルラン」に出ます。 そ…

デビュー戦「夢高原かっとび伊吹」

初めて山を走る大会に出場したのは、8月末に開催された『夢高原かっとび伊吹』。制限時間2時間半、麓の伊吹薬草の里から伊吹山頂上までの10kmを駆け上る大会。 伊吹山には3月の雪山と、夏の2度ほど登ったことがある。 ↑初めて登った2014年3月の伊吹山 ↑2014…

趣味を超えてる?

私の周りのトレランの先輩たちは、皆さんすごい。相当並外れている…と思う。 ちょっとお散歩程度に軽身でお山を走り抜けちゃったり、いつも朝の通勤前に山を走って越えて出社したり、帰り道を30キロ走って帰ったり、それをたまにではなく、ある程度頻繁にこ…

トレラン装備

トレラン用にウェアとギアを一部新調。 登山よりも重さにシビアなのがトレラン。 まぁいっかで持って行った物のために体力を奪われる事も。 実際、8月に白山に登った際暑さと重さで体力を奪われ、全くペースが上がらず、メンバーに変わりに背負ってもらうと…

トレラン始めました

トレイルランニングに出会ったのは、鏑木毅さんがプロデュースされている「比叡山International Trailrun」。 知り合いの応援で駆け付けた今年5月でした。 正直なところ、その頃は自分が走ることには全く興味がありませんでした。 もともと景色を楽しみなが…

感動は人生を変える

はじめまして。 ブログをご覧いただいて、ありがとうございます。 ブログを書くのは初めてなので、何から書こうかなぁと迷うところですが…書くことは決めていました。 それは、山。 わたしの人生を変えた趣味、登山について書きたいと思います。 私にはもと…