読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちごいちえ

山のこと。思う。感じる。

トレラン始めました

f:id:l-ichigo:20160930020156j:plain


トレイルランニングに出会ったのは、鏑木毅さんがプロデュースされている「比叡山International Trailrun」。

知り合いの応援で駆け付けた今年5月でした。

 

正直なところ、その頃は自分が走ることには全く興味がありませんでした。

もともと景色を楽しみながら写真を撮り頂上を目指すスタンスが好きだったので、走るとなると景色を楽しむ余裕もないんじゃないかと思ってました。

 

比叡山に駆け付けたのは、用事を終えて電車とケーブルカーを乗り継ぎ、トップ選手がゴールする頃でした。

関門ギリギリで辛そうに走っていく人たち…

大変なスポーツだなぁと全く惹かれなかった。

 

そしてゴールゲートの横で、カメラを手に知り合いがゴールするのを待ちました。

 

そして、1位の大瀬選手と大杉選手、2人の姿が見えた時、ラストスパートを競うそぶりもなく、なんとそのまま手を繋いでゴール!

海外大会への選考にもなるレースなのにこんなフレンドリーな大会ってあり?!とびっくり!とても楽しそうに互いを称え合いながら、見てる側にも爽快な姿が伝わり、とても素敵な大会だなぁと思いました。

その後、女子1位の吉住選手が男子1位から15分ほど遅れて驚異的なタイムでゴールされ、何もわからない私でもびっくり。その後しばらくして今年UTMBで女子8位に輝かれた丹羽選手も満面の笑みでゴール。とても素敵でした。

 

色んな選手を間近で見て、競争以上に人と人の繋がりを感じた温かい大会に感動しました。

 

その大会に感化され、山を初めて4年目にさしかかり、新しい事にチャレンジしてみようと思いトレランに挑戦しようと決めました。

 

どこまで行けるかわからないけど、新たなチャレンジはいつも人生をワクワクさせてくれます(^^)