読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちごいちえ

山のこと。思う。感じる。

退職から1ヶ月、意外と忙しい日々

f:id:l-ichigo:20170430234640j:plain

4月30日。

今日で務めていた会社を辞め、ちょうど一ヶ月が経った。

 

 

その間のことはというと…

 

 

装備を一部新調した。

 

体調を崩して寝込んだ。

 

たくさんの先輩PCTハイカーさんと知り合えた。

 

虫歯を治し、親知らずを抜いた。

 

アメリカ行きの航空券を買った。

 

アメリカのオンラインストアでギアを買い、サンディエゴに送った。

 

実家に引っ越した。

 

日々Amazonでお買い物。

 

 

 

退職してすぐ、東京へ行き、PCTを歩くことが具体的になるきっかけをもらったハイカーズデポさんで色々教えてもらい、ビジョンが大きく具体化できて、装備も新調した。

装備は渡航後に店で買うこともできることから、気負わなくて大丈夫、と教えてもらい、自分なりに「日本で買う物」「渡航後に買う物」「アメリカのオンラインで予め買う物」とに分けた。対応の早いAmazon.comはすごく便利だと思った。そこで買ったギアは、サンディエゴでお世話になるトレイルエンジェル宅に送った。

 

大阪の自宅ではアメリカに行くための準備すると同時に引越の荷造りをし、先日長年住み親しんだ大阪を後にし、実家へと引っ越した。

家を引き払うのは少しばかり勇気が必要だったけど、換気のできない状況で半年間家を空けるのが心配なのもあったり、空家賃がもったいなかったりで、両親の協力のおかげでしばらく実家に家財を置かせてもらうことにした。

 

引越前には、知り合い・友達から励ましの言葉をたくさんいただき、自分が純粋にやりたいと思ったことを応援してもらえることが恐縮でもあるけど、嬉しかった。

一人アメリカに旅立とうと心に決めていたから、好きな人たちに優しくされると淋しくなってしまうけど、そんな人達に恵まれて、とても幸せです。ただただ、ありがとうございます。

 

「自分がやってみたいと思う事に挑戦する」

ただそれだけに、いろんな方の優しさに触れて、少し恐縮してしまうけど、素直にその人達へ感謝し、前に進もうと思います。

 

私はULを追求している訳ではないけれど、体力的に軽くしないと思うように歩けない。

重い荷物を背負ってみて、いかに軽さが強いかを知る。

だから、持っているギアで補いつつ、軽くできるものは軽く、でも、持っていきたいものは持っていく。

息抜きや楽しみも忘れないようにパッキングをしていきたい。

 

出発まで後半月。きっと、あっという間に過ぎていくんだろうな。